おうちごはん お店の味を再現!釜玉うどんの美味しい作り方

おうちごはん お店の味を再現!釜玉うどんの美味しい作り方

◆釜玉うどんとは

釜玉とは「釜揚げ」と「たまご」を合わせた造語で、釜揚げうどんに生卵を混ぜて

生醤油やだし醤油をかけて食べるうどん料理のことを指します。

簡単に作れて美味しく、トッピングによって味のバリエーションを変えることも

できる人気の高いうどん料理の一つです。

◆釜玉うどんに必要な材料

1.うどん

2.卵

3.だし醤油(生醤油でも)

4.トッピング(お好みでネギ・鰹節・刻み海苔・バターなど)

◆釜玉うどんの作り方

では作っていきましょう♪

1.たっぷりのお湯を用意します

2.うどんを入れます。入れたあとは静かに箸でほぐしてください

3.どんぶりをお湯で温めておきます

【POINT】温めておくとアツアツの釜玉うどんが出来るのでおすすめです!

4.卵をどんぶりに割りまぜます

5.茹で上がったうどんをザルにあげます

6.どんぶりにうどんを入れて卵と絡めます

7.お好きな薬味をトッピングしてだし醤油をかけて完成!!

◆おすすめトッピング

トッピングによって、味のバリエーションが無限大∞に広がります。

沢山あるトッピングの中から今回は2つおすすめ!をご紹介します。

 

 

おすすめ①「釜玉うどん」×「バター」

卵と絡めたうどんに、バターをトッピングするだけ!

うどんの温かさで、バターが溶けてうどんに馴染みます。

だし醤油とバターの濃厚な味わいを楽しめます。

おすすめ②「釜玉うどん」×「ベーコン」

釜玉うどんに、炒めたベーコンを乗せるだけ!

少し粗びきコショウをふってもOK!洋風な味わいを楽しめます。

おしゃれなおうちごはんになりますね!

【半生うどん】

内容量:300g

保存方法:常温暗所

使用上の注意:開封後はお早めに

原材料名:小麦粉(国内製造)、でん粉、食塩、醸造酢、加工でん粉、粗製海水塩化マグネシウム

栄養成分表示100gあたり(茹で前):エネルギー288kcal たんぱく質6.2g 脂質0.8g 炭水化物63.9g 食塩相当量5.3g

 

【だし醤油】

内容量:200ml

原材料:しょうゆ(国内製造)、アミノ酸、米醸造調味料、かつお節調味エキス、砂糖、食塩/調味料(アミノ酸等)、アルコール、甘味料(ステビア)一部に大豆、小麦、豚肉を含む

保存方法:直射日光を避け、常温で保存してください。

 

極楽半生うどん3袋と極楽だし醤油1本のセットです。

極楽半生うどん3・極楽だし醤油1

1,660円(税込)

型番:u-3

送料:990円

数量

極楽半生うどん5・極楽だし醤油1

2,440円(税込)

型番:u-5

送料:990円

数量

極楽半生うどん10・極楽だし醤油1

4,390円(税込)

型番:u-10

送料:990円

数量

極楽だし醤油

490円(税込)

型番:d-1

送料:全国一律 990円

納期:1~2日

数量

極楽半生うどん

定価:390円

390円(税込)

型番:u-1

送料:370円

納期:1~2日

数量

極楽うどん

スタッフ

SEARCH

CATEGORY

GROUP

よく読まれている記事

KEYWORD